お客様満足度調査結果(2017年9月実施アンケートより一部抜粋)

保険手続き、労務相談の結果はこちら

ご挨拶

 現在の日本市場には新しいサービスや製品を携えた多くの外資系企業が多く参入してきていますが、その影響により日本企業は国内市場のライバルだけでなく、海外のライバルとの闘いも強いられるようになりつつあります。

 また、インターネット環境の普及によりクロスボーダーの業務が増加し、海外の出来事が日本市場にも影響をあたえることも珍しくありません。かつての高度経済成長期のように勤勉に目の前の仕事に励めば経営が安定する時代は終焉し、現在では常に事業の拡大と変革が要求されます。

 さらに、少子高齢化により年々採用が難しくなり、一方で業務効率の改善が求められる環境においては、企業の競争力を生み出す源であるマンパワーは最も重要な経営資源と言っても過言ではありません。今後の経営においては限られたマンパワーをどのように効率的に活かしていくのかが問われています。

 このように、現代の経営においては、地球規模でのライバルの出現、予測できない経営環境の突発的な変化、働き手の減少などの脅威と戦いながらも、毎年企業を成長拡大させることが要求される非常に厳しい時代となりつつあります。

 ACROSEEDグループの経営理念は、「調和と活力ある社会のグローバル化に貢献する」ことです。私たちは、日本の中小企業にもっと意欲的に事業の変革に取り組んでいただき、力強く事業を拡大して頂きたいと考えています。それこそが経営の根本基盤を強化し、企業の競争力を高め、海外のグローバル企業と対等に戦い切磋琢磨していける強さを作りだすからです。

 弊社は法務サービスを提供し続けて30年の歴史がありますが、私たちはお客様の本業をお手伝いすることはできません。それができるのは独自のノウハウと経験を持つお客様だけです。私たちにできる事は本業以外の部分、つまり、他者が行っても結果が変わらない業務において、より効率的で正確な業務を提供することで間接的にお客様の成長拡大を支援することです。

 ACROSEEDグループのサービスがお客様の業務効率の改善をもたらし、ひいてはお客様の事業拡大と変革に結びついていくことを切に願っております。


専門家だから言える!給与計算代行業者の選び方

給与計算業務をアウトソースしようと検索すると事業者がたくさんでてきてどうやって決めたらよいかわからないとお悩みではないですか?

実際に給与計算業務の代行を行っている社会保険労務士が業者選びのコツを本音でお教えします。

1.自社の従業員が対応するか?外部の委託先に業務発注するか?
2.業務委託先の事業者タイプと特徴

当社の給与計算アウトソーシングによる導入効果が高い事業者様

給与計算のご相談はこちらから
Copyright(C)2009-2017 ACROSEED Co.LTD, AllRights Reserved.