1. 給与計算代行サービス
  2. 給与計算の基礎知識
  3. 給与計算業務の年間のステップ

給与計算業務の基礎知識

給与計算業務の年間のステップ

 給与計算には年間を通して、法律ルールと会社ルールに基づいて定例業務が発生し、それに応じた事務処理を実行しなければなりません。そのため、給与計算業務においては年間でのスケジュールを管理する必要があります。

1月

・年末調整分の源泉所得税額の納付
・労働保険料の分割納入
・年末調整の修正
・源泉徴収票、給与支払報告書、法定調書合計表の作成と提出

2月
3月

・健康保険と介護保険の料率改定
・所得税の確定申告
・退職金の支払いと各種控除
・退職に伴う社会保険・労働保険資格喪失手続き

4月

・雇用保険料の改定
・異動届出書の提出
・昇給
・給与改定
・新入社員の入社(社会保険・雇用保険の手続き)

5月
6月

・住民税の特別徴収税額の改定
・労働保険料の年度更新の申告書作成
・住民税の特別徴収税額の納付

7月

・社会保険の算定基礎届作成
・住民税の特別徴収税額の改定
・源泉所得税額の納付
・賞与の支払いと控除各種

8月

・4月の昇給で改定した社会保険料の控除

9月

・社会保険の等級変更
・厚生年金の料金改定

10月

・都道府県別の最低賃金の変更
・労働保険料の分割納付
・7月提示決定による変更の社会保険料控除

11月

・年末調整準備

12月

・年末調整
・住民税の特別徴収税額の納付
・賞与の支払いと各種控除

給与計算のご相談はこちらから