1. 給与計算代行サービス
  2. 支給項目
  3. 支給項目とは

給与計算業務の基礎知識

支給項目とは

 賃金計算においては、基本給や諸手当、それに残業代などを付加して、総支給額を決定することが第一となります。そのためには、会社によって異なる給与の支給項目を理解しなければなりません。

 支給項目は、固定的給与と変動的給与の2つに分けられます。

・固定的給与

 固定的給与とは、毎月決まって支払われる給与のことで、以下のようなものが該当します。これらは毎月一定額が支払われるものですから、特に計算などをする必要はありません。

基本給、役職手当、職務手当、営業手当、家族手当、住宅手当など
・変動的給与

 変動的給与とは、当月の勤務状況などによって支払われる割増賃金などが該当し、その月ごとの勤務状況を考慮して計算しなければなりません。

時間外労働手当、深夜労働手当、休日労働手当、精皆勤手当など
給与計算のご相談はこちらから